2022年9月22日木曜日

 9月21日(水)

全校チャレンジウォーク。

昨年、一昨年と新型コロナウイルスの影響で中止していた、チャレンジウォークを3年ぶりに実施しました。

今年度は、朝日さくら小学校の統合・開校によって閉校した、旧塩野町小学校の学区を歩いて探索しました。

午前中、30~40分ほど小雨にたたられましたが、台風が去り、ちょっと肌寒いくらいの爽やかな気候となり、歩きやすい一日でした。

互いに励まし合い、上級生は下級生の手を引いたり荷物を持ってあげたりする姿がたくさん見られました。

保護者・ご家族の方から16名の方にボランティアとしてご協力いただきました。

今後は、猿沢地区を舞台としたコースも開発し、郷土愛を育てる活動としても育っていくことと思います。










 9月16日(金)

フリー参観・祖父母参観。

今日は、朝日さくら小学校となって初めて、フリー参観を実施しました。

3~5時間目まで、ご都合のいい時間に、自由に参観していただきました。

併せて、祖父母参観も実施しました。

3~5時間目まで、密になることなく、たくさんの保護者・祖父母の皆様に子どもたちの学習や生活の様子をご覧いただくことができました。






2022年9月13日火曜日

9月12日(月)
チャレンジウォークさくら班打合せ。
朝学習の時間に、9月21日に予定しているチャレンジウォーク(全校遠足)に向けて、さくら班(縦割り班)での打合せを行いました。
班のめあてを決めたり、助け合い励まし合うペアを決めたりしました。
いよいよ来週です。






2022年9月8日木曜日

 9月7日(水)

地震体験。

県の所有するなまず号に来てもらい、地震体験をしました。

ダイニングルームを模した室内で、過去に起きた最大震度7の地震を体験しました。

終了後は、「大きなゆれでびっくりしました」「この経験を生かして、落ち着いて行動したい」「自分の命を守れるようにしたい」と感想をもっていました。






9月1日(木)2日(金)

5年自然教室。

胎内市にある県少年自然の家で自然教室をしてきました。

2日間ともあまりいい天気ではありませんでしたが、野外炊さんやキャンドルファイヤ、カヌー体験など、様々な体験をすることができました。

半年後の最高学年への進級に向けて、大きく成長した5年生でした。 





2022年8月31日水曜日

 8月26日(金)

2学期始業式。

34日間の長い夏休みを終え、子どもたちの元気な姿が学校に戻ってきました。

体育館での始業式の後、教室で早速2学期の係を相談している学年もありました。




2022年7月26日火曜日

 7月26日(火)

プール開放2日目。

今日は、塩野町地区の開放日でした。

今日はお日様も顔を出し、絶好のプール日和のせいか、昨日より多くの子どもたちが遊びに来ていました。